婦人

クレーターと呼ばれるニキビ跡はレーザーで治す

ニキビの跡が重症の時は

ニキビ

セルフケアには限界がある

ニキビは比較的よくある肌トラブルの1つですが、対処を誤ると跡が残ってしまい、いっそう深刻な結果を招いてしまいます。特に、クレーターと呼ばれる状態になると、自宅でのセルフケアでは改善するのが難しくなります。クレーターとは、ニキビ跡が月面のクレーターのように凹んでしまうことをいいます。ニキビの原因菌による炎症が進むと、皮膚はコラーゲンなどを産出してそれを修復しようとします。しかし炎症が肌の深いところにある真皮層あたりにまで達してしまうと、ニキビ跡は瘢痕組織となって残ってしまいます。これがクレーターです。クレーターのようなニキビ跡を解消するには、美容外科などのクリニックによる治療が適しています。中でもレーザー治療は肌の状態を根本的に改善できると言われています。

熱エネルギーで肌を再生

クレーターに対して行われるレーザー治療には、2つの効果があります。1つはアブレーションです。アブレーションとは、皮膚の表面を削ることです。凹んでしまったニキビ跡の外周部分を削ることによって凹凸をなだらかにし、目立たなくすることができます。もう1つはコラーゲンの産生です。真皮層をレーザーの熱で刺激することで新陳代謝を盛んにし、皮膚の自己修復機能を活性化します。また、レーザーはクレーター以外のニキビ跡の治療にも有効です。ニキビが治った後に色素沈着が起きてシミが残ってしまったような場合、レーザーを照射することでダメージを受けた細胞を死滅させ、新しい細胞への生まれ変わりを促します。これは、やけどの跡が自然に再生するのと同様の原理です。

切らないわきが治療

女性

わきがや多汗症の治療において最新の治療方法のミラドライは切開しない治療法にも関わらず、確実な効果を得られるとして人気があがっています。ミラドライは切開しないため、安全な治療法で開発国のアメリカでも安全性が保障されています。

Read More..

超音波でたるみを解消

鏡を見る女性

ウルセラとは、超音波で肌を引き締める治療です。肌表面だけでなく、筋膜も引き締めることができるため、たるみがしっかりと除去される上、リフトアップ効果が出てきます。狭い範囲に超音波よる振動を与えるという施術なので、肌への刺激が少なく、痛みはほとんど生じませんし、ダウンタイムもごく短いものとなっています。

Read More..

魅力的な体にしよう

ウーマン

今までの豊胸手術よりも優れているのが脂肪注入豊胸で、これは美容外科で行っています。シリコンバッグよりも自然な見た目にできるのが特徴です。料金設定は各お店でまちまちになります。お店選びをするときは値段では選ばずドクターの腕前で選ぶのがいいでしょう。

Read More..